毒物劇物取扱責任者

認定団体:厚生労働省
毒物劇物取扱責任者

毒物劇物取扱責任者とは

毒物劇物取扱責任者は、厚生労働省が認定する国家資格で、各都道府県で実施される試験に合格することで資格を得られます。
ただし、薬剤師免許があれば、無試験での取得が可能です。毒物劇物に指定された化学薬品を扱うために必要な資格で、製造業や輸入業、販売業を営む事業者が毒物劇物を扱う場合、「必ず毒物劇物取扱責任者を1人設置しなければならない」と定められています(毒物及び劇物取締法第7条)。

毒物や劇物に指定される薬品は、工場や研究所だけでなく農業で使用されるものもあり、幅広い薬剤に対応します。2019年に実施された東京都での試験では、総受験者数851人のうち、総合格者は439人。合格率は総合で51.6%となっています。

毒物劇物取扱責任者の仕事内容

毒物劇物取扱責任者は、毒物及び劇物取締法に従って薬品管理を行うのが主な業務です。
企業内において、自身をはじめ従業員や周囲の人々に対して健康が損なわれないように注意を払いながら、毒物劇物を取り扱います。

国立医薬品衛生研究所において毒物劇物として登録されている対象物質品目には下記のような薬品があげられます。(2020年7月時点)。

  • ・毒物:シアン化水素、水銀、ヒ素、ニコチンなど181品目
  • ・劇物:アンモニア、過酸化水素、硝酸、硫酸、ホルムアルデヒドなど551品目
  • ・特定毒物:四アルキル鉛、モノフルオール酢酸など13品目

毒物劇物取扱責任者は、上記の毒物劇薬と指定される品目に対して、購入から保管、廃棄まで適切な対応を行うための責任者として管理・実施業務を行います。
この他、毒物劇物を取り扱う設備が製造、貯蔵、陳列、運搬にそれぞれ適した設備となっているか等、設備の点検、管理も業務のうちです。正しく粉塵や蒸気などで飛散しない設備や、床面を薬品が染み込まない構造になっている設備を保つことで、毒物劇物の飛散や漏洩、流出を防止します。また、購入時には履歴を残すほか、正しいルールにのっとって廃棄処理を行います。

そのほか、盗難や紛失、飛散、流出など万が一の事故発生に備えて、緊急連絡や通報体制を整備し、被害を拡大させないための措置と準備をしておくことも大切な仕事です。加えて、毒物劇薬として登録される対象物質は更新されるため、そうした最新情報を得ることも毒物劇物取扱者の役割です。

毒物劇物取扱責任者の資格を取得するには?

資格の取得条件

資格を得るためには国家試験に合格する必要があり、学歴や経験、年齢、性別を問わず誰でも受験が可能です。しかし、薬剤師はすでにその資格があるとして、無試験で毒物劇薬責任者になることができるため受験する必要はありません。

一般で受験する場合には、筆記試験と実地試験の2つがあり、「一般毒物劇物取扱者試験」「農業用品目毒物劇物取扱者試験」「特定品目毒物劇薬取扱者試験」の3種目から選択します。試験手数料は実施する都道府県によって異なり、在住地に関わらず、どの地域でも受験可能です。
ただし、以下の欠格事由にあてはまる人は、毒物劇物取扱責任者になることができません。

  • ・18歳未満
  • ・麻薬や大麻、阿片、覚せい剤中毒者
  • ・過去に毒物や劇物、薬事に関して罰金以上の刑に処せられ、刑の執行が終了もしくは執行を受けることがなくなった日から3年未満
  • ・心身の障害により適正に業務が行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの

資格の取得方法

毒物劇物取扱責任者の資格は、上記資格試験の合格後、都道府県の担当部署により合格証書が発行されます。
また、薬剤師は薬剤師免許をもって、その資格を有すると認められます。そのほか、厚生労働省令で定める学校で応用化学に関する学課を修了した人は、卒業証明書や成績証明書をもって資格保有が認められます。また、有効期限はなく、更新の必要はありません。

毒物劇物取扱責任者を仕事で活かす

毒物や劇物は工場や輸入業、研究機関などを中心に取り扱いがあり、企業での活躍が可能です。
そのほか、毒物や劇物を運搬するトラックの運転手やホームセンターやドラックストアでの販売においても必要な資格であり、毒物劇物取扱責任者として活躍できる場は広がります。薬物の専門家である薬剤師の知識や経験を幅広い分野で活かせる仕事といえるでしょう。

今ならご登録うれしい特典!今ならご登録うれしい特典!

※在庫状況により、キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。ご了承ください。
※本ウェブサイトからご登録いただき、ご来社またはお電話にてキャリアアドバイザーと面談をさせていただいた方に限ります。

※薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査。調査委託先:楽天インサイト(2019年10月)
「マイナビ薬剤師」は厚生労働大臣認可の転職支援サービス。完全無料にてご利用いただけます。
厚生労働大臣許可番号 紹介13 - ユ - 080554