東京都の薬剤師求人・転職情報一覧

1,744件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
今ならご登録うれしい特典!

※在庫状況により、キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。ご了承ください。
※本ウェブサイトからご登録いただき、ご来社またはお電話にてキャリアアドバイザーと面談をさせていただいた方に限ります。

※薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査。アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社(2021年7月)
「マイナビ薬剤師」は厚生労働大臣認可の転職支援サービス。完全無料にてご利用いただけます。
厚生労働大臣許可番号 紹介13 - ユ - 080554

「検索したけど見つからなかった…」という方は

あなたの希望条件に合う

理想の求人 をお探しします!

プロに おまかせ!

サイト上では公開していない求人(非公開求人)もあります。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

薬剤師のサイト「マイナビ薬剤師」では、希望通りの求人を無料でご紹介。大手だから安心!厚生労働大臣認可の転職支援サービスです。

関東エリアで薬剤師求人を探す

東京都の薬剤師求人を市区町村で探す

東京都の薬剤師求人を仕事内容で探す

東京都の薬剤師求人を雇用形態で探す

東京都の薬剤師求人を年収で探す

東京都の薬剤師求人をこだわり条件で探す

東京都の薬剤師求人を法人名で探す

東京都の薬剤師求人を処方科目で探す

東京都の薬剤師求人でよくあるご質問

  • Q1 マイナビ薬剤師に東京都の薬剤師求人はどのくらいありますか?


  • A1 東京都の薬剤師求人は1,744件あります。(2023年09月22日更新)

    また、サイト上に掲載されている求人とは別に、東京都で募集中の非公開求人も多数ございます。
    無料転職サポートにお申し込みいただければ、薬剤師専任のキャリアアドバイザーが、全ての求人からご希望条件に合う求人を提案させていただきます。

  • Q2 東京都で働く薬剤師の平均年収はいくらですか?


  • A2 東京都で働く薬剤師の平均年収は、584.8万円です。

    こちらは厚生労働省の賃金構造基本統計調査の数値をもとに、薬剤師(正社員のみ)の月平均給与41.47万円の12ヶ月分と年間ボーナス87.17万円を合計した金額となります。


  • Q4 東京都で働く薬剤師の平均年齢はいくつですか?


  • A4 東京都で働く薬剤師の平均年齢は、38.7歳です。

    こちらは厚生労働省の賃金構造基本統計調査によるもので、全国平均は41.1歳です。

  • Q5 東京都で働く薬剤師の平均勤務時間は月何時間ですか?


  • A5 東京都で働く薬剤師の平均の月間勤務時間は、168時間です。

    こちらは厚生労働省の賃金構造基本統計調査によるもので、全国平均は174時間です。

  • Q6 希望の条件の求人を紹介してもらうことはできますか?


  • A6 無料転職サポートにお申し込みいただくと、薬剤師専任のキャリアアドバイザーがあなたに合った求人をご紹介します。

    ご希望条件をヒアリングした上で求人をご提案いたしますので、情報収集や募集状況の確認としても、お気軽にご相談ください。

東京都専任キャリアアドバイザーの最新転職レポート

「東京都」は、プライベートと仕事を充実させることのできるエリアです!

日本の文化の中心である東京は、観光スポットや昔ながらの名店、日本初上陸のショップなど日々の生活がより楽しくなるようなコンテンツが揃っており、流行のSNSに投稿するフォトジェニックなシーンもたくさんあります。

また、それは仕事も同様で、東京は医療においても日本の中心地です。国際的都市である東京ならではの語学スキルを生かせる薬局や企業などや、製薬企業の本社が集まる東京だからこそ発生する薬の情報提供(DI)業務、国の医療方針に真っ先に応える在宅専門薬局などがあります。これからの時代に必要とされる薬剤師として自分で選び、学べる求人をマイナビ薬剤師では多数準備しています。

これらの求人は勤務時間内での密度が濃く、自ら学んでいく向上心は必要ですが、なかには土日祝で休みが取れるものや、18時までの終業で残業がほとんどないなど、プライベートと両立できる求人が数多くあり、とてもおススメです。ご自身の東京でのキャリアをぜひ一度マイナビ薬剤師でご相談ください。

東京都の薬剤師 求人事情

2022年3月17日に厚生労働省が発表した「令和2年(2020年)医師・歯科医師・薬剤師調査」によると、東京で働く薬剤師の総数は52,842人となっています。割合を見てみると、薬局に従事する薬剤師は26,094人(東京で働く薬剤師全体の49.4%)、医薬品関係企業は13,238人(25.1%)、医療施設は6,902人(13.1%)となっており、薬局で働く薬剤師が最も多いというデータが出ています。 東京の人口10万人に対する薬剤師数は376.2人と、全国平均の255.2人を大きく上回っています。そのなかでも、東京の薬局・医療施設に勤める薬剤師数は234.9人(全国平均198.6人)となっています。

地域医療情報システムのデータによると、東京都の薬局数は6,785 軒(2021年11月現在)で、人口10万人に対する薬局数は48.30 軒(全国平均47.76 軒)となっています。訪問薬局数は2,575 軒で、人口10万人に対する訪問薬局数は18.33 軒(全国平均16.52 軒)となっており、いずれも全国平均を上回っています。

東京には、東京大学、慶應義塾大学、帝京大学といった有名大学に薬学部があります。また、昭和薬科大学、明治薬科大学、東京薬科大学など、多くの薬科大学でも薬剤師を育成しています。

東京は全国平均と比べて薬剤師数が多く、薬局や医療施設で多くの薬剤師が活躍しています。薬剤師の求人は豊富にあるため、薬剤師を募集している薬局や医療施設を探すのに苦労しないでしょう。東京は企業の薬剤師求人も他県より比較的多いため、転職をするなら薬局や病院以外の選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。

東京都の薬剤師の平均給与

正社員の場合

41.47万円 年間ボーナス87.17万円

平均年齢38.7歳 月間労働時間168時間

データ出典元:政府統計の総合窓口 e-Stat 令和4年賃金構造基本統計調査
賃金構造基本統計調査/賃金構造基本統計調査/令和元年賃金構造基本統計調査/一般労働者/都道府県別より
※平均給与:上記資料、薬剤師の「きまって支給する現金給与額」※小数点第二位四捨五入
※年間ボーナス「年間賞与その他特別給与額」 ※小数点第二位四捨五入
※月間勤務時間:上記資料、薬剤師の「所定内実労働時間数」+「超過実労働時間数」にて算出

東京都の薬剤師平均給与についてもっと見る
この条件で再検索