国立市(東京都)の薬剤師求人・転職情報一覧

厚生労働省が発表した「平成26年(2014年)医師・歯科医師・薬剤師調査」によると、2014年12月31日現在、国立市で働く薬剤師は186人で、人口10万人当たりに換算すると、東京都の平均である346.1人を下回る246.7人となっています。年代別で最も多いのは45~49歳となっています。全体に占める40代、50代の薬剤師の数が多く、今後薬剤師が不足していくことが想定されます。主な業種別の割合では、薬局に従事する薬剤師が132人(全体の71%)、医薬品関係企業に従事する薬剤師が30人(16.1%)、医療施設に従事する薬剤師が5人(2.7%)と、薬局で働く薬剤師が最も多い結果となっています。

人口10万人当たりの一般診察所、薬局、訪問薬局の数は東京都の平均を上回っており数はそれぞれ、一般診察所は約104.5軒、薬局は約54.3軒で、訪問薬局は約39.4軒です。(2016年10月時点)

国立市は人口減少の影響が少ないと予測されますが、高齢化に伴い医療需要が伸びると予測され、東京都の平均を上回る需要と見込まれます。 国立市は、閑静な住宅街で、街は安全で住みやすい場所となっています。東京都で転職活動をするなら、国立市も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

41件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ

41件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

今ならご登録うれしい特典!

※在庫状況により、キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。ご了承ください。
※本ウェブサイトからご登録いただき、ご来社またはお電話にてキャリアアドバイザーと面談をさせていただいた方に限ります。

※薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査。アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社(2021年7月)
「マイナビ薬剤師」は厚生労働大臣認可の転職支援サービス。完全無料にてご利用いただけます。
厚生労働大臣許可番号 紹介13 - ユ - 080554

「検索したけど見つからなかった…」という方は

あなたの希望条件に合う

理想の求人 をお探しします!

プロに おまかせ!

サイト上では公開していない求人(非公開求人)もあります。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

薬剤師のサイト「マイナビ薬剤師」では、希望通りの求人を無料でご紹介。大手だから安心!厚生労働大臣認可の転職支援サービスです。

近隣エリアで薬剤師求人を探す

東京都国立市の薬剤師求人を路線で探す

東京都国立市の薬剤師求人を駅で探す

東京都国立市の薬剤師求人を仕事内容で探す

東京都国立市の薬剤師求人を雇用形態で探す

東京都国立市の薬剤師求人をこだわり条件で探す

東京都国立市の薬剤師求人を法人名で探す

東京都国立市の薬剤師求人を処方科目で探す

この条件で再検索