青梅市(東京都)の薬剤師求人・転職情報一覧

青梅市(東京都)のキャリアアドバイザー最新転職レポート

青梅市は東京都の西北部にあり、北は埼玉県に接しています。秩父多摩甲斐国立公園の玄関口にあたり、総面積の6割以上を森林が占める自然が豊富なエリアです。地名の由来は、古刹「青梅山金剛寺」の境内にある、平将門にゆかりの名樹「青梅(あおうめ)」からとされています。

市の東西を流れる多摩川は、市民の憩いの場としてバーベキューや釣り、ハイキングといったアウトドアを楽しめるスポットとして人気があります。市の西側には御岳渓谷があり、御岳渓流として環境省の名水百選にも選ばれた清流が流れ、美しい渓谷美が続いています。自然豊かなエリアであると同時に、生活の利便性は高く、JRを利用した都心へアクセスが良好です。また、高速道路網につながる圏央道青梅インターチェンジもあり、周囲への移動も便利な環境にあります。

市内には病床数500床以上の青梅市立総合病院があります。青梅市の公立病院である青梅市立総合病院では、西多摩地域の中核病院として、特に急性期医療を中心とした自治体病院として地域医療を守っています。また、市は、観光名所やおすすめの飲食店、管理栄養士が監修したレシピなどを掲載した「青梅市ウォーキングマップ」を配布し、市民の健康づくりに努めています。

青梅市でのキャリアをお考えの方は、ぜひ一度マイナビ薬剤師にご相談ください。

青梅市(東京都)の薬剤師 求人事情

厚生労働省が発表した「令和2年(2020年)医師・歯科医師・薬剤師統計」によると、2020年12月31日時点で、青梅市で働く薬剤師の総数は283人となっています。割合を見てみると、薬局に従事する薬剤師は170人(市内で働く薬剤師全体の60.1%)、医療施設は85人(30.0%)、医薬品関係企業は16人(5.7%)となっており、薬局で働く薬剤師が多いというデータが出ています。

地域医療情報システムのデータによると、青梅市の薬局数は60件(2021年11月時点)で、人口10万人に対する薬局数は44.93件(全国平均47.76件)となっています。同じく訪問薬局数は13件、人口10万人に対する訪問薬局数は9.74件(全国平均16.52件)という状況です。

青梅市は人口10万人に対して薬局数、訪問薬局数ともに全国平均を下回っています。超高齢社会が間近に迫り、今後ますます薬剤師の需要が高まることが考えられます。求人としては、調剤薬局や大手ドラッグストアをはじめ、一部、病院や企業からの募集も見られます。

西多摩地区での転職を検討中の方は、青梅市での就業を考えてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

46件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ

46件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

今ならご登録うれしい特典!

※在庫状況により、キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。ご了承ください。
※本ウェブサイトからご登録いただき、ご来社またはお電話にてキャリアアドバイザーと面談をさせていただいた方に限ります。

※薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査。アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社(2021年7月)
「マイナビ薬剤師」は厚生労働大臣認可の転職支援サービス。完全無料にてご利用いただけます。
厚生労働大臣許可番号 紹介13 - ユ - 080554

「検索したけど見つからなかった…」という方は

あなたの希望条件に合う

理想の求人 をお探しします!

プロに おまかせ!

サイト上では公開していない求人(非公開求人)もあります。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

薬剤師のサイト「マイナビ薬剤師」では、希望通りの求人を無料でご紹介。大手だから安心!厚生労働大臣認可の転職支援サービスです。

この条件で再検索