外科の薬剤師求人・転職情報一覧

7,057件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ

7,057件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

今ならご登録うれしい特典!

※在庫状況により、キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。ご了承ください。
※本ウェブサイトからご登録いただき、ご来社またはお電話にてキャリアアドバイザーと面談をさせていただいた方に限ります。

※薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査。アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社(2021年7月)
「マイナビ薬剤師」は厚生労働大臣認可の転職支援サービス。完全無料にてご利用いただけます。
厚生労働大臣許可番号 紹介13 - ユ - 080554

外科の薬剤師求人・転職情報

外科の薬剤師の主な仕事内容は、外科の医師により出された処方箋をもとに調剤することです。診療分野が外科のみになるため、取り扱う調剤の薬が限定されることはありますが、そのほかの業務は一般的な薬剤師と大きく変わることはなく、調剤のほか、服薬の説明、服用歴の管理、薬の品質と在庫管理、薬に関する相談の応対などを行います。

外科は診療科の中でも比較的多く設置されている診療科であり、求人数は決して少なくありません。そのため、診療科を指定して転職する場合に転職しやすい条件といえます。

外科の薬剤師は内科で一般的に扱われる内服薬だけでなく、軟膏やワセリンなどの塗り薬やパップ剤、湿布などの貼付剤など、外用薬を取り扱うことが多くなります。外科の薬剤師は、処方される薬が内服と外用の両方の医薬品を取り扱うため、それぞれの医薬品についての知識だけでなく、それぞれの医薬品との飲み合わせ、使い合わせなどを知っておく必要があります。とくに湿布などの貼付剤は一般的に市販されており、内服に比べて危機意識が低いことがあるため、患者さんへの丁寧な説明が求められることがあります。

「検索したけど見つからなかった…」という方は

あなたの希望条件に合う

理想の求人 をお探しします!

プロに おまかせ!

サイト上では公開していない求人(非公開求人)もあります。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

薬剤師のサイト「マイナビ薬剤師」では、希望通りの求人を無料でご紹介。大手だから安心!厚生労働大臣認可の転職支援サービスです。

処方科目で薬剤師求人を探す

外科の薬剤師求人を仕事内容で探す

外科の薬剤師求人を雇用形態で探す

外科の薬剤師求人をこだわり条件で探す

都道府県×外科で薬剤師求人を探す

北海道・東北
関東
信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄
この条件で再検索