精神科の薬剤師求人一覧

1,748件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

求人番号:244327
求人番号:244388
求人番号:645777
求人番号:425627
求人番号:529263
希望の求人が見つからない方へ
求人番号:9002153
求人番号:265451
求人番号:237928
求人番号:536438
求人番号:9118014
希望の求人が見つからない方へ
求人番号:9026033
求人番号:9120463
求人番号:567843
求人番号:498614
求人番号:414071
希望の求人が見つからない方へ
求人番号:9120537
求人番号:9103826
求人番号:531241
求人番号:528641
求人番号:394946

1,748件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

今ならご登録うれしい特典!

※在庫状況により、キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。ご了承ください。
※本ウェブサイトからご登録いただき、ご来社またはお電話にてキャリアアドバイザーと面談をさせていただいた方に限ります。

※薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査。アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社(2021年7月)
「マイナビ薬剤師」は厚生労働大臣認可の転職支援サービス。完全無料にてご利用いただけます。
厚生労働大臣許可番号 紹介13 - ユ - 080554

精神科の薬剤師求人・転職情報

精神科の薬剤師の主な仕事内容は、精神科の医師により出された処方箋をもとに調剤することです。診療分野が精神科のみになるため、取り扱う調剤の薬が限定されることはありますが、そのほかの業務は一般的な薬剤師と大きく変わることはなく、調剤のほか、服薬の説明、服用歴の管理、薬の品質と在庫管理、薬に関する相談の応対などを行います。精神科は大きな病院や、診療科として専門に扱う医院で設置されています。

精神科の薬剤師は、一般的な薬剤師と同じように患者さんとのコミュニケーションが必要ですが、とくに親しみのある態度や共感性の高い言葉選びを求められることが多いです。精神科にかかる人の多くは、見た目ではわからない問題を抱えているケースが少なくないからです。

そのほか、精神科で処方される薬は飲み薬であることが多く、食事との食べ合わせや、他の薬との飲み合わせなどのほか、服薬する人の性別や年齢、生活習慣によって薬の効き具合や副作用の出方が変わることを考慮する必要があります。

「検索したけど見つからなかった…」という方は

あなたの希望条件に合う

理想の求人 をお探しします!

プロに おまかせ!

サイト上では公開していない求人(非公開求人)もあります。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

薬剤師のサイト「マイナビ薬剤師」では、希望通りの求人を無料でご紹介。大手だから安心!厚生労働大臣認可の転職支援サービスです。

この条件で再検索