転職成功事例
結婚後のワークライフバランスを見越し、自分に合った会社探しを

  • 2017.10.30

プロフィール

  • 年齢:28歳
  • 性別:女性
  • 仕事内容:薬剤師

転職前

勤務地 東京都
勤務先 ドラッグストア併設薬局
雇用形態 正社員
年収 400万円

転職後

勤務地 東京都
勤務先 調剤薬局
雇用形態 正社員
年収 450万円(50万円UP)

結婚を機にドラッグ併設薬局から調剤薬局へ

2017年3月にご登録いただいたОさんは、MRであるご主人との挙式を3カ月後に控えた新婚さん。当時、Оさんはドラッグストア併設薬局に務めていたため夜が遅く、土日も休めないので結婚を機に土日が休める会社に移り、ご主人と過ごす時間を大切にしたいというご希望でした。また、将来的に子育てをしながら働くことを考えると、できるだけ新居から近い場所が良く、現在のドラッグストア併設薬局では調剤業務がほとんどできないため、調剤薬局で本格的に調剤のキャリアを積みたいという希望もありました。

万全の面接対策でアピール力をアップ

Оさんはまだ20代ですので、調剤薬局未経験というのはさほど難しい問題ではありません。しかし、土日のいずれも休みで夜もあまり遅くないとなると、門前薬局などかなり候補が絞られてきます。また、もう一つ心配だったのはОさんの人柄。温和で可愛らしい雰囲気の方なのですが、とても大人しくて私との面談でもかなり緊張して言葉に詰まっていたため、面接対策を十分に行う必要がありました。 幸い、挙式の準備などはすでに終わっていて時間的にも余裕があるということでしたので、対面のほか電話やメールで何度もロールプレイングを行い、質問への答え方など面接対策を十分に行いました。同時に、Оさんの希望に合う企業をピックアップ。アットホームな雰囲気で穏やかな人が多く、未経験でもしっかり教育してくれるところということで3社をご紹介しました。

薬剤師の経営者だからこその気配りに感動

その中で私の一押しだった会社は、代表自らも薬剤師。奥さまも薬剤師として現場で働いており、薬剤師が働きやすい環境や制度を整えています。今回の面接でも奥さま自ら案内をし、3店舗すべてを見学して現場の薬剤師さんとじっくり話すことができました。出産・育児の予定についても、奥さま自身が子供を育てながら仕事を続けてきた経験があるため、「まわりでしっかりサポートしますよ」と理解を示してくれました。おかげでОさんはすっかりこの会社を気に入り、また企業側からもすぐに内定が出て、トントン拍子で入社が決まりました。

退職交渉まできめ細やかなサポートを

Оさんの場合は、退職交渉についてもきめ細かくアドバイスしました。というのも、6月の挙式ではもともと勤めていた薬局の店長が上司としてスピーチをすることになっており、また同僚も大勢、式に招待していたからです。結婚・転居にともなう転職とはいえ、万が一にも退職交渉がこじれてしまうと、気持ちよく式に出席してもらえなくなる可能性があります。そのため、「将来(出産・育児)のことを考えて、新居近くで働きたい」ということを穏やかに伝え、退職願いではなく退職届を提出するようアドバイスしました。結果的には退職手続きから挙式までとてもスムーズに済み、7月1日に入社。その後、一度お電話をいただきましたが、新しい職場にも馴染んで楽しく働いておられる様子でした。

転職活動にかかった期間

成功のポイント

  • ① 優先すべき条件を明確にし、最初の段階でアドバイザーに伝えていた。
  • ② 春先で求人が多く出る時期だった(タイミングが良かった)。
  • ③ 1店舗だけではなく、すべての店舗を見学することで会社の雰囲気が、より具体的につかめた。

※利用者の特定を避けるため、一部内容を変更して掲載しております。

求人に関するお問い合わせはお電話も便利

薬剤師 専用ダイヤル
0120-866-153
  • 平日 9:30-20:30
  • 土曜 9:30-17:30
  • (日曜・祝日を除く)
携帯・PHS OK

お問い合わせ例

  • 「求人番号○○○○○○に興味があるので、評判を教えていただけますか?」
  • 「JR○○線○○駅周辺に住んでいるのですが、自宅から30分で通える薬局を探していますが、おすすめの求人はありますか?」
  • 「○○県○○市内で、残業が少ないドラッグストアを探しています。何か良い情報があれば教えてください」