飯塚市(福岡県)の薬剤師求人・転職情報一覧

飯塚市(福岡県)のキャリアアドバイザー最新転職レポート

飯塚市は、福岡県のほぼ中央に位置します。かつては筑豊炭田の中心都市として重要な役割を担っていました。市域をJR篠栗線、筑豊本線、後藤寺線が走り、市の中心街である新飯塚駅から博多駅までは約40分、小倉駅までは約60分でアクセスでき、都市部へのアクセスも良好です。

古くは長崎街道の宿場町として栄え、砂糖の伝来やお菓子文化の発展により、千鳥饅頭やひよこ饅頭など、全国的に有名なお菓子が生まれた町です。令和2年度には「砂糖文化を広めた長崎街道~シュガーロード~」が日本遺産に認定されました。また、市内には八木山峠の麓にある温泉郷「伊川温泉」があり、市民の憩いの場となっています。

飯塚市では、市民の健康促進に向けて「飯塚市健康づくり計画」を策定しました。飯塚市保健センターでは、働き盛り世代を対象として、血圧測定や「メタボ予防についての講座」などを行う健康出前講座を実施し、市民の健康づくりに貢献しています。

そんな飯塚市でのキャリアをお考えの方は、ぜひ一度マイナビ薬剤師にご相談ください。

飯塚市(福岡県)の薬剤師 求人事情

厚生労働省が発表した「令和2年(2020年)医師・歯科医師・薬剤師統計」によると、2020年12月31日時点で、飯塚市で働く薬剤師の総数は366人となっています。割合を見てみると、薬局に従事する薬剤師は195人(市内で働く薬剤師全体の53.3%)、医療施設は118人(32.2%)、医薬品関係企業は27人(7.4%)となっており、薬局で働く薬剤師が多いというデータが出ています。

地域医療情報システムのデータによると、飯塚市の薬局数は77件(2021年11月時点)で、人口10万人に対する薬局数は60.94件(全国平均47.76件)となっています。同じく訪問薬局数は19件、人口10万人に対する訪問薬局数は15.04件(全国平均16.52件)という状況です。

飯塚市は、人口10万人に対して薬局数は全国平均を上回っていますが、訪問薬局数は全国平均を下回っています。求人としては、調剤薬局やドラッグストアを中心に、病院や介護施設などからの募集も見られます。研修制度が充実しているところ、土日祝休み、マイカー通勤OKなど、特徴はさまざまです。

福岡県内での転職を検討中の方は、飯塚市での就業を考えてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

25件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
今ならご登録うれしい特典!

※在庫状況により、キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。ご了承ください。
※本ウェブサイトからご登録いただき、ご来社またはお電話にてキャリアアドバイザーと面談をさせていただいた方に限ります。

※薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査。アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社(2021年7月)
「マイナビ薬剤師」は厚生労働大臣認可の転職支援サービス。完全無料にてご利用いただけます。
厚生労働大臣許可番号 紹介13 - ユ - 080554

「検索したけど見つからなかった…」という方は

あなたの希望条件に合う

理想の求人 をお探しします!

プロに おまかせ!

サイト上では公開していない求人(非公開求人)もあります。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

薬剤師のサイト「マイナビ薬剤師」では、希望通りの求人を無料でご紹介。大手だから安心!厚生労働大臣認可の転職支援サービスです。

この条件で再検索