転職成功事例
離婚を機に、長期的な安定をめざしてパート勤務から正社員へ

  • 2016.11.01

プロフィール

  • 年齢:47歳
  • 性別:女性
  • 仕事内容:薬剤師

転職前

勤務地 東京都内
勤務先 ドラッグストア
雇用形態 パート
年収 500万円

転職後

勤務地 東京都内
勤務先 調剤薬局
雇用形態 正社員
年収 550万円(50万円UP)

最初は企業限定で転職活動をスタート

ドラッグストアでパート勤務をしていた方ですが、「正社員として企業に勤めたい」ということでサイトにご登録いただきました。もともと、かなりいい条件で勤務されていましたが、今後、正社員に登用されることが極めて難しいということで転職をお考えになったそうです。ご希望は企業の正社員への転職で、勤務時間や給与面は現状を維持したいとのことでした。ちょうどその頃、とある大手企業が薬剤の通販サービス開始に向けて薬剤師を募集していたのですが、最終的な条件が折り合わず、採用にいたりませんでした。

本音を開示してもらえたことがターニングポイントに

最終面接の結果を受け、今後の方針を話し合った時です。実は離婚をしたばかりで子ども(当時高校2年生)の受験も控えているため、できるだけ早く正社員になりたいのだと本音を話してくださいました。それまでは「希望する条件を満たす企業があれば」とうかがっていたので条件を下げるなどの提案はせず、時間的にも余裕をもって対応をしていましたが、離婚してお子さんを育てるとなると話は別です。そこで、「正社員」で「給与現状維持」という条件を軸により幅広く考えるよう提案させていただき、ある調剤薬局をご紹介しました。

希望を明確に伝えたことが採用の鍵に

調剤のブランクが10年以上でほぼ未経験であること、ほとんどのスタッフが年下という環境で未経験スタートであることが懸念材料でしたが、ご本人としては会社がOKをしてくれるなら頑張りたいという前向きな意思を示してくださいました。また、面接では、母子家庭になったばかりであること、大学受験を控えたお子さんのために定時にあがって夕食を作ってあげたいこと、お子さんが大学生になれば残業も厭わないことなどをすべて話し、条件面などをしっかりすり合わせできたことで、採用となりました。

希望通りの転職で新たなスタートを

結果として転職活動期間は3ヵ月となりました。当初、企業のみに焦点を当てていたことで活動期間としては少し長めになりましたが、範囲を広げたことで満足していただける転職ができたようです。転職活動スタート当時はまったく候補にあがっていなかった調剤薬局への転職でしたが、先日いただいたサンキューレターからは、新しい職場で楽しく仕事をなさっている様子がうかがえました。

転職活動にかかった期間

成功のポイント

  • ① なぜ転職をしたいのか。本当の理由をおうかがいできたことで提案の幅が広がった。
  • ② ブランクを恐れず、調剤未経験でもチャレンジするという前向きな意思があった。
  • ③ 希望する項目の優先順位が明確だった。

※利用者の特定を避けるため、一部内容を変更して掲載しております。

求人に関するお問い合わせはお電話も便利

薬剤師 専用ダイヤル
0120-866-153
  • 平日 9:30-20:30
  • 土曜 9:30-17:30
  • (日曜・祝日を除く)
携帯・PHS OK

お問い合わせ例

  • 「求人番号○○○○○○に興味があるので、評判を教えていただけますか?」
  • 「JR○○線○○駅周辺に住んでいるのですが、自宅から30分で通える薬局を探していますが、おすすめの求人はありますか?」
  • 「○○県○○市内で、残業が少ないドラッグストアを探しています。何か良い情報があれば教えてください」