契約社員の薬剤師求人・転職情報一覧

薬剤師専任キャリアアドバイザーの最新転職レポート

皆様いかがお過ごしでしょうか。薬剤師の転職市場は大きく動いており、引き続き多くの求人が出ております。その中でも正社員やパートとは異なる「契約社員」という働き方をご存知でしょうか。ご家庭の都合で平日のみ働きたい、しっかり勤務したいものの決まった時間には帰りたい、などの希望が通りやすい求人になります。例えば、正社員には抵抗があるけれどフルタイムで勤務されたい方にとって、パートよりも待遇も良くなることが多くメリットがある雇用形態です。初めての転職で不安な方はもちろん、経験豊富な方も、マイナビ薬剤師の専任キャリアアドバイザーが全力でお手伝いさせていただきますので、ぜひともお気軽にお問い合わせ下さいませ。

契約社員の薬剤師 求人事情

契約社員の薬剤師として働くメリットは、正社員より勤務時間の融通が利きやすいことです。また、基本的に残業がないことも契約社員のメリットとなります。フルタイムで働きたいけれど、家庭などの都合で残業の可能性があると働くことが難しいという方は、契約社員が向いているでしょう。また、正社員は転勤の可能性がありますが、契約社員は基本的に転勤がないこともメリットとして挙げられます。契約社員は、一般的に派遣社員やパート・アルバイトよりも給与が高く、契約更新時に昇給が望める場合もあります。

契約社員の薬剤師として働くデメリットは、契約期間が決められていることです。契約更新はあるものの、100%更新できる保証はないため、契約終了となる可能性も考えておかなければなりません。また、契約社員にはボーナスや退職金がなく、福利厚生が正社員と比べて劣ることもあります。なお、契約社員と正社員では、仕事内容に大きな違いはありませんが、契約社員は、店舗運営や管理業務など、責任ある仕事を任せてもらえない場合もあります。

正社員よりも時間の融通が利く立場を望む方は、契約社員として働くことを検討してみてはいかがでしょうか。契約社員の薬剤師募集は豊富にありますので、転職を考えている方は、一度求人情報を確認してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

1,655件の薬剤師求人  ※非公開求人は除く

希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
希望の求人が見つからない方へ
今ならご登録うれしい特典!

※在庫状況により、キャンペーンは予告なく変更・終了する場合がございます。ご了承ください。
※本ウェブサイトからご登録いただき、ご来社またはお電話にてキャリアアドバイザーと面談をさせていただいた方に限ります。

※薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査。アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社(2021年7月)
「マイナビ薬剤師」は厚生労働大臣認可の転職支援サービス。完全無料にてご利用いただけます。
厚生労働大臣許可番号 紹介13 - ユ - 080554

「検索したけど見つからなかった…」という方は

あなたの希望条件に合う

理想の求人 をお探しします!

プロに おまかせ!

サイト上では公開していない求人(非公開求人)もあります。

「高年収かつ転勤なしの調剤薬局」「土日休み+平日休みの調剤薬局」といった人気求人の場合、「マイナビ薬剤師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

薬剤師のサイト「マイナビ薬剤師」では、希望通りの求人を無料でご紹介。大手だから安心!厚生労働大臣認可の転職支援サービスです。

雇用形態で薬剤師求人を探す

契約社員の薬剤師求人を仕事内容で探す

契約社員の薬剤師求人を年収で探す

契約社員の薬剤師求人をこだわり条件で探す

契約社員の薬剤師求人を処方科目で探す

都道府県×契約社員で薬剤師求人を探す

北海道・東北
関東
信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄

薬剤師の転職に関する記事

2024.3.25

処方権とは?薬剤師に処方権が求められる背景やメリットについて解説

2024.3.25

服薬指導とは?意味や流れ、薬剤師が押さえておくべきポイントや注意点

2024.3.25

処方監査とは?基本の流れや質を高めるコツについて解説

2024.2.29

薬剤師に求められるコミュニケーションスキルとは?必要とされる理由や高める方法について

2024.2.29

薬剤師の手取りってどれくらい?月収・年収の手取り額、税金の種類について紹介

2024.1.25

診療報酬改定は何年ごとにあるの?診療報酬の目的や薬剤師の今後について解説

薬剤師の転職ノウハウの記事をもっと見る
この条件で再検索