サイト内の現在位置

薬剤師の転職Q&A 内定・退職

転職先が決まったのに、退職を引き止められて困っています。どうすればいいですか?

法律的には、会社が退職を拒否することはできません。

原則として、雇用側(会社)に労働者を束縛する力はありません。労働者が辞める意思を示せば、それを受け入れざるを得ないことが法律で定められています。そのため、会社の規約に定められた期間(多くの会社が1カ月前に申し出るよう定めています)さえクリアできていれば、退職の意思を示すのに遠慮はいりません。上司が「今辞められたら困る」と難色を示した場合は、根気強く説得してください。
もしも上司がかたくなで何度話しても進展がない場合は、上司の上長に直接掛け合ってもかまいません。なお、「退職願」はあくまでも「お願い」ですが、「退職届」は退職するという明確な意思表示なので会社が拒否することはできません。会社側がどうしても退職を認めてくれない場合は、退職届を提出するようにしましょう。

マイナビ薬剤師のアドバイザーに
無料で相談する

この質問に関連する記事

内定・退職に関するその他の質問

薬剤師の人材紹介サービス15ブランドにおける調査。
調査委託先:楽天リサーチ(2017年10月)

お電話でのご登録はこちら

全国共通フリーダイヤル
(通話無料)

0120-866-153

平日9:30~20:30
土曜9:30~17:30

※日曜・祝日を除く

携帯・PHSからも
ご利用になれます。