座談会

座談会

株式会社プラザ薬局

座談会

(写真左から)勝間田 れい子さん、桝本 有季さん、三堀 徳武さん

勝間田さん/OASIS Townキセラ川西店 チーフマネージャー 桝本さん/南千里山店 薬剤師 三堀さん/人事部 部長
地域に必要とされ、処方箋がなくても立ち寄れる健康発信基地に
プラザ薬局が考える地域医療とは何ですか。

プラザ薬局が考える地域医療とは何ですか。

三堀さん

地域のニーズに応じて医療機関を誘致し、薬局を提供するのはもちろん、処方箋がなくても立ち寄ってもらえる健康発信基地を目指しています。服薬フォローをするなかで信頼関係が生まれてかかりつけ薬剤師となり、将来、薬局に足を運ぶのが難しくなった方には在宅医療を提供させていただく。それが本当に地域に必要な薬局、薬剤師だと考えています。

桝本さん

次回の処方箋が出るまでに期間があく場合は電話でフォローするなど、日々の生活のなかで患者様が困らないようにすることも大事ですね。

勝間田さん

とくにコロナ禍においてはオンライン受診をされる患者様や、処方日数が長くなっていることから、より丁寧な服薬フォローの需要が高まっています。柔軟な対応が求められていると感じています。

仕事をするなかで意識していることは?

仕事をするなかで意識していることは?

桝本さん

「はい」「いいえ」でしか答えられない質問ではなく、患者様から自発的に困ったことを話していただけるように質問の仕方を工夫しています。

勝間田さん

私も含めて誰もが長所、短所があります。長所を伸ばし、短所をカバーし合えるチーム作りを心がけています。

三堀さん

自分の仕事や役割に全力で取り組み、それを楽しんでやることが大事ですよね。楽しみながら毎日過ごすことでやりがいを見出すことができます。

当たり前にとらわれない人、発想で、付加価値を生み出す
プラザ薬局の魅力を教えてください。

プラザ薬局の魅力を教えてください。

三堀さん

ラテラル思考といって固定概念や先入観にとらわれない新しい思考を大切にしています。幅広い業種の経験者を採用し、さまざまに意見交換をしながら店舗を作りあげているため、皆さんが思う理想の形のいいところ取りができているのではと思います。

桝本さん

若手が活躍できる場をどんどん与えてくれます。上司との距離も近く、意見が言いやすいです。

勝間田さん

店長として「OASIS Townキセラ川西店」を任されていますが診療科が7つもあり、このスケール感はなかなか味わえません。医師とも対等な関係でお話することができ、薬剤師として大きく成長できます。

転職を希望される方へメッセージをお願いします。

転職を希望される方へメッセージをお願いします。

桝本さん

プラザ薬局は地域に必要とされる医療を届ける次世代の薬局だと思っています。自分のやりたいことに積極的にチャレンジし、チームワークを大切にする方と一緒に成長していきたいです。

勝間田さん

今後薬剤師が過多になる時代が来るかもしれません。そのときに自分の付加価値となる“できること”が増えるように導いていけたらと思います。調剤室のなかだけでなく外に出て活躍したい人はぜひお越しください。

三堀さん

各々がやりたい仕事を見つけていただけるように、店舗マネジメント、在宅医療、社内教育や後輩の育成、リクルーター、薬学生の実習担当など多様な活躍の場を用意しています。プラスαを持つ薬剤師を一緒に目指していきましょう!

座談会

株式会社プラザ薬局

設立
1989年9月
所在地
大阪府八尾市東本町3-5-3

株式会社プラザ薬局についてはこちらから