職場のイチオシ

職場のイチオシ

社会医療法人彩樹守口敬仁会病院

職場のイチオシ

薬剤科には、病棟を担当する常勤9名、調剤と監査を主に行う非常勤3名の薬剤師と、薬品のピッキングなどを補助する事務スタッフ3名(2021年7月時点)が在籍。チームワークは抜群です。急性期病院はハードなイメージがありますが夜間当直はなく、残業もほとんど発生しないため、余裕を持って働くことができます。

  • 病院薬剤師ならではの多岐にわたる業務

    医薬品の管理、入院患者さんの内服薬・注射剤の調剤・監査、抗がん剤の混注が基本業務です。それに加え、病棟担当として患者さんと直接話をし、薬の効果や副作用はないかを聞き、医師や看護師と情報共有してより良いサポートを行っています。また、DI業務として医薬品の情報提供や質問にも応えます。

    病院薬剤師ならではの多岐にわたる業務
  • 豊富な経験を積み、オールラウンダーとして活躍

    大病院では調剤担当、注射担当と分業になることが多いですが、同院では多岐にわたる業務に携わります。病棟担当として一人の患者さんに対して入院から退院まですべての経過を見ることができ、病態や治療方針を理解し、内服、注射、服薬指導を通して治療をサポート。幅広い知識、経験が身につきます。

    豊富な経験を積み、オールラウンダーとして活躍
  • チーム医療の一員として専門性を発揮できる

    病院として医療安全、感染対策、栄養サポート、褥瘡、がん化学療法などチーム医療に力を入れています。新しく緩和ケアチームも発足。すべてのチームに薬剤師が参画し、医師、看護師をはじめとする医療スタッフと連携し、より良いケアにつなげています。薬について質問されることが多く、薬剤師としての職能を生かせます。

    チーム医療の一員として専門性を発揮できる
  • コミュニケーションが活発で、助け合いながら働ける

    薬剤科は人間関係が良く、助け合いながら仕事ができる環境です。医師、看護師とも距離が近く、病棟を回ると質問されることもしばしば。こちらからわからないことを聞いても丁寧に教えてくれ、薬剤科が忙しいときは看護師が患者さんへの配薬を手伝ってくれるなど働きやすい環境です。

    コミュニケーションが活発で、助け合いながら働ける
職場のイチオシ

社会医療法人彩樹守口敬仁会病院

設立
1991年12月
所在地
大阪府守口市八雲東町2丁目47番12号
企業の特色

【病床数】185床
【診療科目】外科、消化器外科、内科、消化器内科、循環器内科、腎・透析科、整形外科

全文表示する

社会医療法人彩樹守口敬仁会病院についてはこちらから

社会医療法人彩樹守口敬仁会病院の
その他の記事