サイト内の現在位置

調剤薬局「さくら薬局」を経営するクラフト株式会社。全国に店舗を展開し、特に関東のシェアはトップクラスです。また1983年の創業以来、薬局で最初に24時間対応を始めるなど先進的な取り組みを続けていて、現在も独自の最新鋭システムの導入、教育体制の構築など「選ばれる薬局」に向けて進化しています。店舗は面展開から総合病院門前まで様々な形態があり、経験を積める環境。中途採用の方も店舗で活躍するほか、人事・システムなどの本社業務に関われるなど、幅広いキャリアパスがあります。もちろん福利厚生もしっかり整っています。地域性を大切にし、店舗づくりに現場の声が反映されやすい、風通しの良い社風です。業務がそのまま勉強に繋がるとともに、認定薬剤師、かかりつけ薬剤師等の研修・支援も充実していて、しっかりと成長できます。

多様な形態の薬局があるからこそ
交流を通してそれぞれの個性を発揮できます

東京のオフィス街で特色ある店舗を出店しています
さくら薬局大手町店はどんな店舗ですか。

見ての通り、大手町のオフィスビルの一角にある、小じんまりとした薬局です。そのため、患者様は9割方が会社員。お昼休みや会社帰りの夕方にさっと来局される方が多く、住宅地の店舗よりも投薬にかける時間は少ないかもしれません。患者様が多く来局される時間帯がはっきりしているので、メリハリ良く働けて、残業もほとんどありません。処方箋科目は生活習慣病や皮膚病が中心で、シーズンになると花粉症の患者様も増えますね。癌などの重い病気の患者様はほぼいらっしゃいません。薬剤師2人と事務スタッフ2人で和気あいあいと仕事をしています。

薬剤師としてどんなことを心がけていますか。

やはり時間の関係で、すぐに薬を受け取りたいという患者様が多いので、正確でスピーディーな調剤と、服薬のポイントを簡潔にお伝えするスマートな接客を心がけています。ただ、お顔を見れば薬歴を確認しなくても履歴がわかるくらい、常連の方ばかりなので、一言二言の会話でも、患者様と関係性を築けているという感覚があります。なかには会社を退職した後も、ここに通い続けてくださる方も。また例外的に、遠方にお住まいの在宅患者様のお薬を、息子さんが受取りにいらっしゃるケースもあります。自宅近くの薬局よりも、息子さんの勤務先のそばが確実なんですね。オフィス街ならではの特色を活かして、臨機応変な対応をするようにしています。

店舗は商業施設OOTEMORI(オーテモリ)を備える大手町タワーにある。地下1階の住所だが、外には大手町の森が広がり、開放感ある立地だ。都会の“地域密着店”で、同ビルや近隣のオフィスで働く会社員が多く来局されている。
安定感が魅力。ずっと現場で活躍できます
以前勤めておられた薬局との違いはありますか。

お店の規模は変わりませんが、店舗数が一気に増えたので(笑)、在庫がない時に薬を送ってもらうなど、店舗間で助け合うことが多くなりました。当社は大型店ばかりでなく、地域密着店や、この店のような特徴的な立地の店舗など様々な形態があり、他店を見て参考にすることも多いです。また、マニュアルがしっかり整備されているので、初めての店舗でもどう動けばよいか悩まずに済みます。個人的には大企業の安定感も魅力ですね。

今後の目標を教えてください。

現場がとても好きなので、ずっと当店で働きたいと思っていますし、希望すればそれも可能です。認定薬剤師を取り、かかりつけ薬剤師にもなりましたが、今後更なるスキルアップをしていきたいと思っています。当社には資格取得をバックアップする環境が整っているのも魅力です。eラーニングも受講できますし、店舗での勉強会や研修の機会もよくあります。またこれは以前と大きく変わったことですが、新薬や法律などの最新情報のメールが本社から頻繁に送られてきて、全員で共有しています。成長のチャンスがたくさんある環境ですね。何より安心して働けて、自分なりのキャリアを追求することができます。

クラフトの強みの1つがシステムの充実。重量監査システムや散剤監査システムなどオリジナルのシステムが豊富で、経験の浅い人やブランクのある人も安心して調剤業務を行える体制が整っている。

地域の患者様を支える喜びに
薬剤師として最前線に立つ誇りが加わりました

地域に親しまれる薬局が、最新の環境に生まれ変わりました
赤塚新町店はどんな薬局ですか。

開局からおよそ25年経った地域薬局で、近くに都営住宅やマンションがあることから沢山の患者様にご利用いただいております。門前の3つのクリニックから、内科、皮膚科、整形外科、耳鼻咽喉科の処方を中心に、広範囲から受け付けて全ての診療科に対応しています。応需枚数は月に3,000枚ほど。お年寄りの常連さんが多いせいか、慌ただしさはなく、店内は和やかな雰囲気です。どんな時でも笑顔を忘れず、丁寧に接客するよう心がけています。

以前は実家の薬局だったそうですが、環境は変わりましたか。

そうですね。もともと父が経営していた薬局に入社して15年。昨年クラフトの一員となり、環境はがらっと変わりました。特に設備面では独自のレセコン(レセプトコンピュータ)が導入されて、操作を一から覚えるのが大変といえば大変です(笑)。静脈認証で操作者を確認する最新型で、セキュリティも万全ですね。他にも、各エリアのマネージャーやリーダーが、現代の目まぐるしい医療改定に対して素早くバックアップしてくれること、また各店舗が応援しあえることが、私にとっては新鮮でした。何より、薬剤師としてスキルアップが図れる環境になったのが大きな違いですね。

人間関係はもともと良好だが、クラフト傘下に入ったことで他店舗と協力する機会も生まれた。応援に行ったり、棚卸しを手伝いあったりと交流を深めているという。事務スタッフも店舗同士で勉強会を開くなど、スタッフ全員の視野が広がった。
業務を通して様々に勉強でき、スキルアップを図れます
スキルアップについて詳しく教えてください。

毎日の業務に関していうと、本社からPMDAのメールを含めて一日10件前後の最新の情報が送られてきます。PMDAとは、医薬品や医療機器等の安全に関する重要な情報をタイムリーに配信するもので、日々の業務に欠かせないものです。もちろん店舗の薬剤師にも資料を渡して共有します。時にはその勉強会を開くこともあり、常に最新の情報に触れ、理解できるのは大きいですね。また当社は認定薬剤師を奨励していて、会社が受講料を負担して研修に通えるほか、eラーニングも利用できます。他には会社として、例えば「肥満」などをテーマにした講習会が定期的にあります。また年に1回、薬剤師の発表会であるクラフト研究会が開催されます。私は今年初めてとなるので、今度の参加をとても楽しみにしています。

勉強できる環境が整っていますね。

その通りです。ですからブランクのある人や、店舗経験が少ない人も、薬剤師として幅広い視野と新しい情報を吸収しながら成長することができます。また福利厚生に関しては、家族手当や住宅手当などのサポートがしっかりしていますので(笑)、そこも非常に恵まれていると思います。安心して働けて、しっかり成長できる。今後大きく変化する薬局・薬剤師のあり方に不安を感じている方にもお勧めです。

かかりつけ薬剤師として活躍。田口さんを訪ねてくる常連の患者様も多く、薬だけでなく健康相談にも丁寧に対応する。「この店で培った接客スキルを他店にも活かすことで、当社の一員として貢献したいですね」と田口さん。

教育もシステムも将来も。
成長意欲のある方を全力でバックアップします

現場の声を尊重し、活き活きと働ける社風です
入社の理由を教えてください。

当社を選んだのは、面薬局から医療モール、総合病院の門前と、当時から様々な店舗を展開していたからです。薬剤師として経験値が上がると考えたのですが、実際その通りで、管理薬剤師を経験して自信がつき、エリアマネージャー、採用担当とキャリアを広げていきました。現在は新卒採用を担当していますが、それは私自身の色々な経験を、生の声として学生の皆さんに伝えることで、具体的な将来像を描くお手伝いがしたいと思ったからです。

求める人材像はどのようなものですか。

明るくて、患者様想いであることが大前提。その上で、自分で考えて行動できる人を求めています。当社は規模は大きいのですが、決して画一的に管理するのではなく、個人の考えを尊重し、現場の声を反映しやすい社風が根付いています。そのため、ぜひ積極的にご意見をいただければと思っています。私も管理薬剤師時代は、店舗にOTCや健康食品を充実させたり、市民講座を企画したりと、自由に色んな事ができました。BGMにクラシックを流したり、アロマを焚いたりという店舗もあり、こうした取り組みは「リトルチャレンジ」として報告され、全社に共有されます。そして「当店にも向いている」と思える取り組みは自由に導入できます。このようにしてそれぞれの店舗が個性を発揮しています。

採用推進室のメンバーとは頻繁にミーティングを行う。管理薬剤師時代にも薬局見学の学生を案内したり、懇親会に参加して交流を深めるなど、学生と関わる機会が多かったことから採用に興味が湧いた。現場に精通する薬剤師出身の湊さんは貴重な戦力だ。
キャリア研修も万全。ブランクがある人も安心です
キャリア採用の方について研修や働き方を教えてください。

基本的に認定薬剤師をお持ちの方は即戦力ですが、中途採用向けの研修もきちんとご用意しています。また産休から復職された方にも、産休中に法律などが変わる場合があるため産後研修を実施しています。認定薬剤師のeラーニングも、産休中いつでも受講できますよ。こうした働く上でのスキル向上のバックアップ体制は、かなり自慢です(笑)。

働き方については、早々に管理薬剤師を目指すのも、薬剤師として患者様とことん向き合うのも本人の希望次第です。また、人事、システム、教育など本社業務に関わることもできます。大きい会社ですから様々なポジションがあり、活躍のフィールドがきっと見つかると思いますよ。

今後、充実させたいとお考えの制度はありますか。

外国の患者様が増えているので、英語の研修など語学面のフォローもしていきたいと考えています。ですから外国語が話せる人は(採用にあたり)1つのアドバンテージになるかもしれません。ただ、先ほどもお話したように、第一に求めるのは明るく、患者様のことを心から考えられる人です。そんな方なら当社を通して「なりたい自分」を発見でき、着実に成長しながら自己実現できます。私たちはそんな皆さんをしっかりと支えます。

静岡、神奈川と多くの店舗での経験が今の仕事に役立っている。「基本的に店舗異動はありますが、キャリア採用の方は転勤あり・なしのどちらでも選べます。個人的には全国どこにでも行けるチャンスを活かしてほしいですね」と湊さん。

クラフト株式会社【東日本】

設立 1982年10月
所在地 千代田区丸の内一丁目一番一号 パレスビル十階
店舗展開 481店舗 内訳(北海道19、東北35、関東266、中部52、近畿106、四国2、九州1)※2016年9月現在
企業の特色 患者様のニーズに応え、信頼される企業を目指します。
「さくら薬局」の運営を通じて、身近な薬と健康のよきアドバイザーとして、
皆様の健康づくりやセルフメディケーションの支援を行っております。
地域住民が安心して訪れる「開かれた薬局」を目指し、
医療・健康に関する情報発信ステーションとして皆様のニーズに応えてまいります。
従業員数 3281人(内 薬剤師:1,771人 正社員1,496人)※2016年9月現在