お悩みQ&A お悩みQ&A

転職、仕事、職場の悩み、お金の疑問に専門家が本音でアンサー!薬剤師のお悩みQ&A〜みんなの不安・不満を大調査〜転職、仕事、職場の悩み、お金の疑問に専門家が本音でアンサー!薬剤師のお悩みQ&A〜みんなの不安・不満を大調査〜

薬剤師の仕事、職場、暮らし、お金、心と体etc.あらゆる悩みに、専門家がアドバイス。「給料に不満」「仕事やってらんない」「将来薬剤師ってどうなるの?」そんな悩みをスッキリ解決!

年収や初任給が不安…
薬剤師の年収は他より安い?高い?

  • お悩み
  • お金
  • 調剤薬局に就職が内定 新人薬剤師 25歳

薬剤師国家試験が終わって一段落。就職先が決まっている人にとって気になるのは初任給や年収ではないでしょうか? 厚生労働省「賃金構造基本統計調査」をもとに、薬剤師の年収の性別・年齢別の推移や、他業種・職種との比較をした結果をご紹介します。

スペシャリストの本音アンサー!

薬剤師の年収はほかの職業と比べて高い傾向

INDEX
薬剤師の平均年収をチェック
薬剤師の年収を他の業種と比べてみると
薬剤師の就職先別・初任給は?
まとめ 薬剤師の年収は他と比べると高い傾向

薬剤師の平均年収をチェック

厚生労働省が平成30年2月に公表した「平成29年 賃金構造基本統計調査」をもとに、薬剤師の年収を見てみましょう(記事の情報は2018年1月時点のものです)。

◆薬剤師 男性の年収は40代がピーク

年齢 勤続年数 年収
20歳~24歳 0.5年 350万8000円
25歳~29歳 2.2年 466万円
30歳~34歳 5.7年 575万6000円
35歳~39歳 8.7年 657万9000円
40歳~44歳 9.8年 724万8000円
45歳~49歳 11.9年 683万4000円
50歳~54歳 16.3年 664万1000円
55歳~59歳 8.6年 585万2000円

◆薬剤師 女性の年収は伸び率がゆるやか

年齢 勤続年数 年収
20歳~24歳 0.8年 359万5000円
25歳~29歳 2.5年 475万9000円
30歳~34歳 6.0年 494万8000円
35歳~39歳 8.0年 537万8000円
40歳~44歳 10.9年 557万2000円
45歳~49歳 9.6年 587万9000円
50歳~54歳 10.1年 593万1000円
55歳~59歳 13.7年 616万3000円

薬剤師の年収は、男性で30代前半から40代前半にかけて大きく上昇しています。一方、女性は30代後半から大きく上昇しますが、男性に比べて上昇の幅が小さいようです。女性は30代で結婚・出産のため職場を離れ、子育てが落ち着いてから仕事に復帰するケースがあることから、勤続年数の関係で年収の伸びが小さくなっているのかもしれません。

薬剤師の給与明細・年収についての記事を読んでみる Click↓

薬剤師300人に聞いた年収の本音

薬剤師の年収を他の業種と比べてみると

続いて、「平成29年 賃金構造基本統計調査」をもとに、薬剤師の年収を他の業種の年収と比較してみましょう。

◆薬剤師 男性平均年収は575万2000円

職業 年齢 勤続
年数
年収
薬剤師 38.9歳 6.8年 575万2000円
医師 43.4歳 5.6年 1313万円
歯科医師 38.3歳 7.7年 808万2000円
高等学校教員 43.7歳 14.4年 692万1000円
看護師 36.0歳 6.9年 489万4000円
理学療法士、
作業療法士
32.7歳 5.6年 412万5000円
介護支援専門員
(ケアマネージャー)
42.8歳 8.9年 420万6000円
プログラマー 32.3歳 6.7年 426万3000円
保育士(保父) 32.4歳 6.4年 377万3000円
百貨店店員 41.5歳 13.9年 382万4000円

◆薬剤師 女性平均年収は526万円

職業 年齢 勤続
年数
年収
薬剤師 39.1歳 7.3年 526万円
医師 39.2歳 4.8年 1041万6000円
歯科医師 36.7歳 3.9年 618万5000円
高等学校教員 40.2歳 11.8年 602万円
看護師 39.6歳 8.0年 477万1000円
理学療法士、
作業療法士
32.7歳 5.8年 396万7000円
介護支援専門員
(ケアマネージャー)
49.6歳 8.6年 364万4000円
プログラマー 30.9歳 5.7年 363万9000円
保育士(保母) 36.1歳 7.8年 339万7000円
百貨店店員 43.8歳 12.2年 286万4000円

年収は年齢や勤続年数によって変わるため単純に比較はできませんが、薬剤師の年収は医療従事者の中でも高いほうで、他の業種と比較しても多く支給されているようです。

薬剤師の就職先別・初任給は?

薬剤師は病院や調剤薬局だけでなく、製薬会社やドラッグストアなどの一般企業へ就職する人も。薬学教育協議会がまとめた「2018年3月薬系大学卒業生・大学院修了者就職動向調査」によると、薬局の初任給の分布は、男性「30万円以上」、女性「26万~28万円」が最多(6年制卒)。
病院・診療所薬局の初任給は「20万~22万円」「22万~24万円」が最も多く、初任給が最も高額なのはドラッグストアなどの医薬品販売業で、男女共に約半数が「30万円以上」となっています。

◆初任給が一番高いのはドラッグストア

まとめ 薬剤師の年収は他と比べると高い傾向

薬剤師の年収や初任給は、他の業種と比較して高い傾向にあります。しかし、薬剤師の働き方はさまざまで、与えられた仕事や役割によって年収に差が生じています。薬剤師の年収について考える場合には、どのような薬剤師になりたいのか、勤務先でどんな仕事をしたいのかなど、薬剤師としての働き方も考えておきたいところです。

「薬読」編集部より

薬剤師は就職したてのころは、ほかの業種と比べて給料が高い傾向ですが、数年働いてみると、思うように昇給しない…という声も。そんなときは、キャリアカウンセラーに年収アップを踏まえた転職相談をしてみるのもよいでしょう。

出典・参考/厚生労働省「平成29年 賃金構造基本統計調査 職種別第2表」「職種・性、年齢階級別きまって支給する現金給与額、所定内給与額及び年間賞与その他特別給与額」より。
※年収は「(きまって支給する給与額×12カ月)+年間賞与」にて算出。100円以下は四捨五入して計算。
※勤続年数は調査対象者の平均(企業規模10人以上)。


斉藤 勇(さいとう いさむ)

ファイナンシャルプランナー/宅地建物取引士
オフィスISC代表。保険や貯蓄、住宅ローンなど、お金にまつわる疑問や悩みごとの相談に応じている。不動産取引では不動産投資を通じて得た豊富な取引経験をもとに、売り手と買い手、貸し手と借り手、それぞれの立場でアドバイスを実施。趣味はマリンスポーツ。モットーは「常に感謝の気持ちを忘れずに」。

<PR>満足度NO.1 薬剤師の転職サイト