季節・イベント

第25回MR認定試験、合格者2000人割れ

薬+読 編集部からのコメント

第25回MR認定試験の結果発表によると、合格者は1927人で、合格率は75.9%。
合格者数は1927人で、昨年より319人減と大幅に減少し、過去最低となりました。

MR認定センターは、昨年12月に実施した第25回MR認定試験の結果を発表した。受験者数2539人のうち合格者は1927人で、合格率は昨年比6.1ポイント増の75.9%と上昇した。一方、業界全体でMRの新規採用人数が減少傾向にある中、受験者数は昨年から677人減、合格者数は319人減と大幅に減少し、いずれも過去最低となった。

 

今回の試験は、2012年版を再度改訂した「MRテキスト2018」を出題範囲とした初めての認定試験。

 

内訳は、新規受験者が2018人で合格者が1694人、合格率83.9%、再受験者が521人で合格者が233人、合格率は44.7%。

 

第26回認定試験は、12月8日午前9時30分から東京・大阪の2地区で実施する予定。

 

>>企業で働きたい! 薬剤師の企業求人スペシャル!

  • 薬剤師のための休日転職相談会
  • 薬剤師の転職・求人・募集はマイナビ薬剤師/5年連続満足度NO.1

<PR>満足度NO.1 薬剤師の転職サイト

情報提供元

株式会社薬事日報社
1943年2月財団法人薬事奉公会の機関紙として「薬事日報」が創刊されたが、45年に発行所の名称を財団法人薬事振興会と変更、のち同紙の発行を民間に継承させることになり、48年に株式会社 薬事日報社が設立された。
https://www.yakuji.co.jp/

※薬+読サイト内に掲載している内容について、データ提供元様へのお問い合わせはご遠慮ください。

ページトップへ