サイト内の現在位置

動画で現場の様子をチェック!

札幌市内だけでも22店舗を展開する「みらくる薬局」。うち7店舗が札幌駅周辺にあるほか、ほとんどの店舗が駅前、商業施設内などの利便性の高い立地にあります。会社独自の充実した研修制度に加え、I&H株式会社(阪神調剤グループ)の一員として全国規模の研修にも参加可能。調剤未経験、ブランクの長い社員も多数活躍しています。2019年1月には東京第1号店もオープンし、今後もますますの成長を目指す同社。現場の声や若手の声を積極的に聞き取り、着実に運営に反映していく社風、明確な評価基準でやる気と頑張りに応える体制など、働きやすい環境を整えています。残業もわずかでプライベートを大切にした働き方ができるほか、成長志向の方、管理職を目指す方にはやりがいあるポジションのご用意もあり、意欲のある方を全面的にバックアップしてくれます。

充実した研修制度で調剤未経験者も安心。
次世代型の薬局を目指し一緒に頑張りましょう!

研修制度が充実し、薬剤師や管理職として成長できる環境に魅力を感じました
これまでのご経歴と転職のきっかけは?

全国チェーンのドラッグストアの調剤薬局で15年勤務しましたが、経営関係の資格である中小企業診断士の勉強をするなかで、経営や運営にも深く関わりたいと思うようになり転職を決意。業界の慣習にとらわれず、患者さん目線で薬局サービスを行いたいと思うようになりました。そこで出会ったのがみらくる薬局。2019年1月からは東京にも進出するなど成長が著しく、ビジネスレベルが高い点に惹かれました。研修制度が充実し薬剤師や管理職としてステップアップできる点、明確な人事評価制度、多様な価値感を受け入れる柔軟な企業風土も魅力でした。

貴社の研修制度について教えてください。

I&H株式会社(阪神調剤グループ)の研修に参加できるほか、当社独自のスキルアップ研修、現役専門医を講師に招いての病態疾患研修がなどあります。とくに病態疾患研修は、専門医の治療方針、治療のゴール、処方選択方法、変更時の判断基準と生きた知識を深く知ることができ、非常に有意義です。添付文書や本からでは得られないきめ細かい服薬指導が行え、患者さんの満足度もまったく違うことが実感できますよ。店舗長研修、エリア長研修といった管理職としての知識、心構えを学ぶ研修もあります。自ら手を挙げれば積極的にそのチャレンジを応援してもらえる社風です。

「仕事のなかで大切にしているのは、中小企業診断士取得のために学んだ経営学や運営管理の知識を生かした客観的な視点です」と話す伊藤大輔さん。休日は旅行、ランニングなどでリフレッシュしている。
現場スタッフが会社運営にも深く関わる体制。やりがいを持って働けます
新店舗続々オープン、東京進出と会社成長著しいなか、伊藤さんの現在のポジションは?

現在、私は札幌大通エリア3店舗を運営管理しています。患者さんからより支持される店舗を目指してスタッフ全員でアイデアを出し合うほか、スタッフのモチベーションUP、能力UPについても多くの時間をあてて取り組んでいます。店舗数が急増するなか、重要になってくるのが、役員と店舗の連結役。会社の決定事項や運営方針を周知したり、店舗のニーズや課題を吸い上げる役割です。現場の声をしっかりと聞き、有機的かつ迅速に解決を図ってくれるのが当社のよい点ですね。本部部門には教育研修部、営業部、総務部、運営部といろいろな部署がありますが、若い人材が多数活躍しています。また、現場スタッフが運営にも深く関わるので、現場の声や意見がダイレクトに届き、反映されています。

貴社へ転職を考えている方へのメッセージをお願いします!

当社は研修制度が充実し、調剤薬局未経験の方も働きやすい環境。勤務形態にもご希望に応じて柔軟に対応しています。時代の変化によって、薬局のあるべき姿も今後ますます多様になりますので、まざまな知識や経験を持ち、成長志向の高い方は大歓迎。既存サービスにとらわれない次世代型薬局を目指して、我々と一緒に頑張りましょう!

「スタッフ一人ひとりの個性や能力を引き出せるよう、相手の考え方を大切にしながらのアドバイスを心がけています。理想は、みんなで活発に議論し、課題を創造的に解決していけるエリアにすること!」

MRからの転職で調剤は未経験。
現在は店舗長として大きな裁量を任されています

充実した研修制度で調剤未経験から安心のスタート。現在は店舗長として活躍
現在の仕事の内容を教えてください。

2019年1月に当社に入社し札幌駅前店で研修を受けた後、9月から現店舗に異動となりました。店舗長として調剤業務や店舗運営を行うほか、営業部を兼任し、開業希望の医師との打ち合わせにも出かけます。薬局のあるビル内に4軒、隣のビルに1軒、クリニックがあって、医師との連携が密に取れ、疑義があればすぐに相談ができる環境なのがよいですね。薬の在庫がなくても、近くにみらくる薬局が複数あるのでスタッフ同士で連携して、在庫を取り寄せられたりと、患者さんを待たせないで済むので安心です。

調剤未経験からの転職に不安はありませんでしたか?

もちろんありました! 入社直後は同一ビル内に6つのクリニックが入る札幌駅前店で、さまざまな科の処方箋に触れながら、簡単な調剤からスタート。習熟具合に応じて自分のペースで慣れることができました。先輩方がいつも気にかけてくれ、分からないことはすぐに聞ける環境だったのも安心でしたね。I&H株式会社(阪神調剤グループ)のサテライト研修を受けられ、私のような調剤未経験者、ブランクの長い人も無理なく仕事に慣れられる環境です。また、会社独自の病態疾患研修、在宅研修、レセコン研修もありますので、やる気があればいくらでも成長することができると思います。

「目指しているのは、毎回利用したいと思ってもらえる患者さん目線の薬局。スタッフの意見を聞きながら毎日勉強の連続です」。声がけの工夫や店内のレイアウト、医師との密な連携などさまざまな工夫を凝らしている。
会社の成長に伴いポジションも増加。チャレンジの場がたくさんあります!
仕事にやりがいを感じるのはどんな点ですか?

すべてが新しくて刺激があり、やりがいだと感じています。患者さんと直接接して会話をするのも楽しいですね。薬のエンドユーザーである患者さんの反応を直に見て、その変化を感じられる経験は前職ではありませんでしたから。また、店舗長には大きな裁量を任されているので、自分の思うような店舗運営ができるのもやりがいです。より多くの患者さんに選んでいただける店舗にするために、また、スタッフにとってより働きやすい環境を整えるために、さまざまな工夫を凝らしていこうと思います。困ったときにはエリア長、役員からサポートが得られ、不安なくチャレンジができるのも当社のいい点です。その一方で休みもしっかり取れて、残業もわずかなため、プライベートも大切にできます。冬になったら、仕事帰りに趣味のスノボを楽しむつもりです。

貴社へ転職を考えている方へのメッセージをお願いします!

当社はグングン成長を続けている会社。新規出店や東京進出に伴い、ポジションも増えています。積極的に仕事に取り組む方や能力のある方には、いくらでもチャレンジする場があります。私のような調剤未経験の方も、まったく心配いりません。自分が何をしたいのか、どうなりたいのかの目標があれば、会社はきっと力になってくれますよ。

「調剤だけでなく、店舗管理という責任を負うことは大きなやりがい」と話す伊藤直人さん。「現在の目標はまずは店舗長としての責任を果たし、薬剤師としても成長すること。将来的にはエリア長としての活躍も目標にしています」。

自分の時間を大切にしながらも活躍の場は多彩。
幅広いスキル、キャリアにチャレンジできます

「自分の時間を大切にしたい」と転職を決意。人間関係のよさもポイントに
前職の病院薬剤師を選んだ理由、転職を決めた理由をそれぞれ教えてください。

大学卒業後は、まずは総合的なことを幅広く学びたいと思い、大学病院に就職しました。外来、病棟、治験と幅広い業務を経験でき、充実した毎日でした。最先端の医療現場で新しい薬を扱う機会も多かったですし。その一方で自分の時間が持てないことへの悩みや、親の近くに住んで面倒を見たいという気持ちがあったことなどから転職を考えるようになりました。

「みらくる薬局」を選んだ決め手は、どんな点でしたか?

多くの店舗がメディカルビルのなかにあり、学べることが多そうだと感じた点です。駅前を中心とした店舗展開で、通勤の利便性が高いことも魅力でしたね。将来的に、どの店舗に転勤になっても通いやすいという安心感があります。面接時の担当者の人柄の良さ、雰囲気の良さ、薬局見学をしたときにスタッフの皆さんの表情が明るかったことも決め手になりました。入社してみて改めて実感していますが、社内の人間関係はとてもいいですよ。薬剤師同士、薬剤師と事務職とも仲が良く、仕事帰りに一緒に食事に行くこともよくあります。女性社員も多数在籍し育児中の方も多いですが、お子さんの急病時などには「早く帰って!」と助け合ったりもしています。

「社長、役員との距離が近く、じっくりと話を聞いてもらえるのも当社のよい点」と話す増子さん。小さな子どもがいる女性は、人数が多くてシフトの融通が利きやすい店舗に配属するなどの配慮も行き届いている。
機会を逃さず多様な業務にチャレンジし、知識や活躍の場を広げたい!
病院薬剤師と現在の仕事内容の違いについて教えてください。

薬局ではその日の天候一つでも会話の内容が変わったり、家庭での生活を踏まえたさまざまな相談を受けることも多い点などに、病院との違いを感じています。また、私は現在、薬剤師としての調剤業務以外に、薬事総務も担当しています。厚生労働省や保健所などに提出する書類を作成したり、チェックを行う業務です。これまで経験したことのない仕事でしたが「もし興味があればやってみない?」と声をかけていただき、先輩に教えてもらいながら勉強しました。薬局の整備、保健の制度などについても学べ、やりがいを感じています。研修会や勉強会、学会などへの参加も積極的に応援してくれる社風なので、これからも何か機会があれば逃さないように、さまざまなチャレンジをしていきたいと思っています。

「みらくる薬局」に転職して、プライベートはいかがですか?

当社はやることさえやれば定時でスッと帰れる雰囲気。仕事帰りに友人と会って食事をする機会も増え、楽しい時間を過ごしています。4週8休のシフトで休みが確実に取れること、有給休暇が取りやすい雰囲気なのもいいですね。

増子さんは近日店舗長となり、新たなステージでの活躍が内定。中途入社の社員が多く、転職によるハンディがないことも、みらくる薬局の大きな魅力の一つ。

株式会社メディプラン

設立 1977年6月
所在地 北海道札幌市北区北8条西3丁目28番
店舗展開 25店舗(札幌市内22店舗、東京3店舗) 
従業員数 157人(内 薬剤師93人、正社員124人)

※2019年10月現在