サイト内の現在位置

動画で現場の様子をチェック!

東海地区に84店舗を展開するキョーワ薬局。「地域への貢献」をモットーに在宅医療にも積極的に取り組み、2002年にはいち早く無菌調剤室も設置しています。現在では大学病院の退院時共同指導や地域ケア会議に参加し、医師や看護師、介護福祉士と連携を図っているほか、地域における「健康相談会」「キッズファーマシー」の実施、講演会、学校薬剤師など、薬局外でも活躍できる薬剤師の育成をめざしています。将来的にもNST専門療法士や緩和薬物療法認定薬剤師などの資格を取得し、スペシャリストをめざせるだけでなく、キャリア志向の方にはエリアリーダー、マネージャーなどの管理職や学術教育部、在宅薬局事業部の人材教育、人事部、営業部(薬局開発)といった道も用意されています。また同社では年間休日は120日以上。ワーク・ライフバランスの充実にも力を入れています。

充実した毎日だから、私生活も楽しい。
それが実感できる環境です

多彩な店舗での業務を通じ、心を許せる仲間とも出会えます
みなさん年齢も近く、公私ともに仲が良いとお聞きしています。

【中西】3人とも近隣店舗での勤務経験があり、もともと顔なじみだったんです。伊藤さんと葛山さんは同じ店舗にいたこともありますしね。
【伊藤】私が店長になったときに、エリアリーダーの方が食事の場を設けてくれ、それをきっかけにプライベートでも親しくなりました。
【葛山】それ以来、何かあればメールやLINEで相談しています。もう1人、仲の良い若手男性社員がいて、私と彼は中西さんの家に泊まりに行くこともしばしばです。

これまでの経験もみなさん豊富ですね。

【伊藤】私は三重県出身。最初は愛知県内の店舗で6年ほど勤務。その後、三重県での出店とともに異動し、基幹病院の門前で2年、今の店舗には店長として立ち上げに参加し、4年間勤務しています。
【中西】私は愛知県出身。内科、心療内科、耳鼻科、在宅応需旗艦店舗、そして小児科の門前で店長職に。今はエリアリーダー職を任されています。
【葛山】私は総合病院前の薬局から伊藤店長の店舗で勤務。その後、他店舗で店長職を任され、今は新たな知識とスキルアップを目指して、皮膚科両機の勉強をしています。当社なら多くの診療科で経験を積める上、患者さまやスタッフなどの多彩な考え方も学ぶことができます。

中途入社の方にも、最初の1ヵ月ほどは教育担当者がサポートします。就業先にもスムーズになじむことができるので、不安や心配を抱くことはありません。社内同好会活動も盛んで、積極的に参加をすることで同じ趣味の仲間も見つかり、交友関係が広がります!「当社の魅力は、働いているスタッフが、"いきいき"と働いていることだと思います」。
思いやりの"こころ"に満ちたキョーワ薬局。患者さまにも伝わっています
志望動機と会社の好きな点を教えてください。

【葛山】私は転職組です。地元に腰を据えて働きたくて当社を志望しました。会社の好きな点はアットホームな社風と充実した研修制度。店長やエリアリーダーになるときも、事前に研修をしてくれます。そして、スタッフのチームワークと仲が良いことです。
【伊藤】会社見学のときに、職場の空気感みたいなものが一番肌に合ったのが当社でした。働いてみて、上司が必ず部下の意見をくみ取った上で指示を与えてくれる点が気に入っています。
【中西】人事担当の方が「これからの薬剤師像」などを熱く語ってくれ、その姿勢に惹かれました。会社の魅力は、みんなで気持ち良く働こうという姿勢を大切にしている点です。

公私ともども充実していますか。

【中西】私は仕事そのものが好き。人と触れ合いながら自分を高めていける仕事って最高です!プライベートでは会社の音楽同好会、ランニング同好会に入っていて、仲間たちと楽しんでいます。
【葛山】いろいろな店舗で経験を積めることが何より。人間関係で悩むこともないため、私生活も充実できます。毎日が充実した日々を過ごしています。私の趣味はスノーボードやジム通いなど、スポーツ全般です。冬には毎週ボードを楽しんでおり、ワーク・ライフバランスが保て充実しています。
【伊藤】「今日の声はいつもと違うね」と声を掛けていただいたり、患者さまとの距離の近さが魅力。頑張ろうという気持ちになれます。そしてお休みの日は大好きなライブに行って、気分をリフレッシュしています。オンとオフの区別も出来る環境なので、公私共に満足しています。

定着率の良さも同社の自慢。“職場の雰囲気が、働きやすい環境をつくる”というポリシーのもと、採用の際も協調性など、人物を重視しています。先輩や後輩、職種の垣根も低く、みんなが仲間として迎えてくれます!

完全週休2日制で、プライベートも余裕。
さらなる成長意欲も出てきます

生まれ育った場所で、薬剤師としてのスキルアップをめざせます!
入社動機とこれまでの経緯を教えてください。

学生時代の店舗見学を、現勤務先の店舗に行きました。雰囲気が良く、働きやすそうというのが第一印象。新人が1人で店舗を任されることはないとも聞いていたので、しっかり育ててくれそうという印象もあり、入社を決めました。私自身は三重県出身なのですが、当社はエリア採用で、通える範囲内での異動しかないという点も大切なポイントでした。入社後は小児科や内科領域の店舗で3年半ほど勤務し、今は基幹病院前の薬局で勤務しています。多種多様な処方箋を応需しているので、自身の勉強にも繋がり日々患者様から学ばせていただいています。

各店舗での経験は、スキルアップに役立っていますか。

はい。多彩な診療科の処方箋を扱うのは、とても勉強になります。小児科領域のときは、お子さまへの薬の飲ませ方などを学ぶうちに、どんどん子どものことが好きになったものです。内科領域のときにも生活習慣病や食生活について学んだ上、個人宅への在宅医療も経験させてもらいました。また病院やクリニックの医師との連携も多く、今の職場では乳癌の患者さまへの抗がん剤投与に関し、薬薬連携も行っています。任される仕事も増え、最近では病院薬剤部の合同会議の場で、薬薬連携に関する症例報告の発表も行いました。次は同じ内容で、学会でも発表をする予定です。

自分の服薬指導が、患者さまにとって何か1つでもプラスになったときがやりがい。一方で、患者さまに応じた接し方に気を配っています。上司も丁寧に指導してくれ、多くを学べる環境です。
仕事にも趣味にも一生懸命。そんな仲間が揃っています
会社の好きな点は何でしょう。

やさしい人ばかりで、安心して働くことのできる点です。やるときには一致団結する社風も魅力。このエリアに同期は3名いるのですが、1人が産休中のほかは誰も辞めていません!応援などで、今でも顔を合わせる機会もあるんですよ。また完全週休2日制で、仕事とプライベートのバランスも取りやすい環境です。店舗のみんなで相談し合い、有給などの希望に合わせてシフトを組んでいきます。お休みの日は旅行に出かけたり、カフェ巡りをしたり。カメラが趣味なので、料理や風景の写真をよくSNSで公開しています。

今後の目標を聞かせてください。

漢方薬にも興味があるため、外部の勉強会などに参加し、患者さまにプラスとなる知識を習得できればと思っています。個人的には“こうなりたい”というよりも、結婚をしてもずっと働き続けていたいですね。まわりの先輩たちも産休・育休から復職される方が多く、励みになります。転職を考えている方も、きっとすぐになじめるはずです。薬局の雰囲気が良く、また、どの店舗で勤務しても新たなスキルや知識が得られる環境があります。一緒に働く管理栄養士から学ぶことも多いんですよ!管理栄養士が在籍している店舗では、積極的に栄養指導も行っており、薬局内で多職種連携も可能です。転職を機にスキルアップしたい、そしてプライベートも充実させたいという方にお勧めです。

各種のデータを連動させたシステムの導入など、設備面の整備にも力を入れています。機械に任せる部分は任せ、その分、患者さまへの対応など薬剤師本来の業務に専念することができます。

患者さまからの信頼もバツグン!
私たちの薬局の魅力は「人」です。

経験を積み重ね、仕事の幅を広げていけます
新卒で御社を選んだ理由は。

実務実習でドラッグストアにも行きましたが、自分の中に“新卒で入るなら薬局”という漠然とした想いがありました。当社を選んだのは大学の先輩が多く、働き出してからも相談しやすいかなと思ったから。それと会社見学で訪れたときの雰囲気が、抜群に良かったからです。また当社の場合、東海地区に多数店舗がある上、将来的に結婚などで、もし他地区に転居することになっても、他店舗に異動できる体制がある点にも惹かれました。東海地区限定ですが(笑)

この4年間で、仕事内容は変わりましたか。

入社後は“多くの処方箋に触れたい”という希望をくんでもらい、基幹病院の薬局からスタート。その病院も、じつは学生時代の実習先でした。社会に出て、処方箋を応需し、患者さまと接してみると、実習での学びの意味が再確認され、良い経験になったなと感じています。そして2年後に小児科領域の薬局に移り、今は内科領域の薬局で勤務しています。仕事内容としては医薬品管理や在庫管理など、薬局運営に関わる業務を任されるようになりました。後輩もいるのですが、私が今の薬局に来て、まだ3ヵ月。教えるよりも、学ぶことの方が多いくらいです(笑)。その中で早く実務経験を積み、かかりつけ薬剤師として、患者さまのお役に立つことが今の目標です。

座談会に登場している伊藤店長の店舗で勤務しています。とてもやさしい店長で、私が言いにくいこともしっかりと上長に伝えてくれます。患者さまからも「良い薬局だね」と言われるほど、雰囲気の良い店舗です。仕事とプライベートも充実しているので、自然と患者さまへの対応が出来ているのかも知れませんね。
成長をしながら、長く活躍するという夢を実現させます
キョーワ薬局を選んで良かったと思うときは。

仕事に関して言えば、患者さまから頼りにされたときにやりがいを感じます。ご高齢の方から検査結果やサプリメント等の相談を受け、私のアドバイスで笑顔になっていただければベスト。私自身も、健康に対する意識がより強くなりました。職場で言えば近隣の店舗も含めて同世代が多く、みんなで食事に出かけたり、お花見をしたり。仕事を離れたら、とことん楽しむという社風がいいなと思っています。年間休日も120日以上と、たっぷり。薬剤師同士でシフトの希望を出し合うため、有給も取得しやすい環境です。

今後の目標と転職を考えている方へのメッセージを。

今の私は4年目を迎えたばかりで、先輩たちを見ていると、まだまだ自分は経験不足だなと痛感します。今、私の店舗では2週間に1度、内科医と一緒に勉強会を行っています。製薬メーカーをお招きして、各種疾患の合同勉強会です。そうした機会も活かし、医師側と薬剤師、メーカー側の意見を聞いてスキルアップを図っていこうと思っています。そして結婚や出産後も、長く薬剤師として活躍することが夢です。転職には不安もつきものでしょうが、当社は和気あいあいとした雰囲気なので、人間関係で悩むことはありません。

自分なりのビジョンやライフスタイルに合わせ、将来の進路も選択できます。もちろん住み慣れたエリアでのキャリアアップも可能!キャリアに応じた定期的な研修や、各種学会での発表の機会も設けています。

協和ケミカル株式会社 キョーワ薬局

設立 1977年12月
所在地 愛知県名古屋市東区泉2-26-2
店舗展開 84店舗(愛知県75店舗、岐阜県4店舗、三重県4店舗、静岡県1店舗)
企業の特色 東海地区81店舗 薬局チェーン 『 患者さま(あなた)満足、薬剤師(わたし)満足 』
◆ 薬局薬剤師にとどまらない、 スペシャリストとして活躍が期待される薬局づくり。企業理念でもある「地域への貢献」は、薬局が求められている役割そのものです。患者さまのご自宅や介 護施設での活動となる在宅医療はもちろん、医療・介護従事者への講演活動や学校薬剤師など、活動領域は薬局の外にまで広がりを求められています。
◆ 在宅医療のニーズを先取り、 多職種連携が必要とされるチーム医療を実践。当社が無菌調剤室を設置したのは2002(平成14)年。患者さまの「最期は自宅で過ごしたい」という『想い』に 応えるために、チームで必要とされる薬剤師の活動を始めました。以降、在宅医療に積極的に取り組み、今では大学病院の退院時共同指導や地域ケア会 議に参加し、医師や看護師、介護福祉士と連携を図りチーム内で情報共有を行っています。同時に、地域の方へ向けた「健康相談会」や「キッズファーマ シー」などを開催し、プライマリケアを実践できる薬局づくりにも取り組むことで、薬のスペシャリストとして患者さまだけではなく、医療関係者や地域の方へも 貢献しています。
◆ 独自プログラムによる薬剤師のスペシャリスト育成と、 社会人としてのキャリア育成を支援。キャリアに応じた定期的な研修も実施しており、各種学会発表実績も多数あります。スペシャリストを目指す方には、 NST専門療法士や緩和薬物療法認定薬剤師など資格取得を奨励しています。一方でキャリア志向の方には、エリアリーダーや学術教育部、営業部といった 道もご用意。ご自身のスキルやキャリアについて上を目指せる機会が用意されています。
患者さまに寄り添った薬剤師の育成を目指しています。患者さまが薬剤師の職能に価値を感じ、そして、わたし達(薬剤師)の充実感に繋がる。患者さまへ のより良いサービスを提供し満足して頂く事で、薬剤師の使命感と充実感を満たせるように日々歩み進んでいます。あなたらしさを大切に、ここでプロフェッ ショナルを目指しませんか
従業員数 619人(内 薬剤師342人、正社員265人)