薬剤師の職場カルテは実際に働く薬剤師さんや、
職場の声をご紹介する転職応援マガジンです。

京都府内に93店舗を展開する、京都で一番の店舗数を誇る調剤薬局グループです。1950年の創業以来、「地域の人々の健康を支えたい」という想いのもと、地域密着の出店を続けてきました。外来対応の充実はもちろん、在宅医療にも先駆的に取り組んでおり、京都の人々には「ゆう薬局」の名前と「在宅医療を行う薬局」のイメージがすっかり浸透しています。緊密な店舗ネットワークを活かした効果的な人員配置やサポート体制も万全。地域ごとのきめ細やかなマネジメント体制が確立されており、薬剤師一人ひとりのキャリア形成やライフスタイルに応じた働き方が可能です。地域の皆さまの信頼と支持に支えられ、京都を代表する調剤薬局となったいま、地域貢献活動にも力を入れています

  • 1950年創業の地・京都に深く根ざし、現在、府内に保険薬局を中心とした93店舗を展開。京都で圧倒的にNO.1の出店数です。門前型出店や面展開はもちろん、大手コンビニエンスストアの併設店やカフェ併設店など、形態もさまざま。地域密着にこだわったドミナント展開と、それぞれのエリアを統括するブロック長を中心としたマネジメント体制が確立されているからこそ、一つの店舗やスタッフに負担がかからない体制づくりが可能になっています。

  • ブロック長を中心とするフォロー体制が確立

    エリアごとに数店舗をブロック長が統括管理し、中心となって各店舗運営とフォローを行っています。現在最も力を入れているのが残業時間の削減。現場の意識啓発に向けて、管理薬剤師を通して働きかけを徹底しました。店舗単位で解消できない問題や、ローテーションのサポートもブロック単位で行うことで迅速に解消できています。

    ブロック長を中心とするフォロー体制が確立
  • リフレッシュ休暇を利用して仲間で海外旅行も

    福利厚生ももちろん充実しています。勤続5年ごとの節目を迎える社員を対象としたリフレッシュ休暇を設けており、その取得率は100%。対象者全員が活用しています。今年は入社5年目の同期の社員が、有給休暇とセットで休みを合わせ、ハワイ旅行を満喫しました! こんなグループ旅行ができるのも、人員の融通、確保ができやすいドミナント展開の強みです。有給取得についてもブロック間でフォローしあって取りやすい体制を敷いています

    リフレッシュ休暇を利用して仲間で海外旅行も
  • 育成型店舗に配置してしっかり教育

    新卒・中途採用を問わず入社時に配属するのは、いわゆる育成型店舗。経験豊富な中堅/ベテランを含めて複数の薬剤師が働く店舗となるため、決して「ひとり薬剤師」でスタートすることはありません。また短期間での異動もなく、1つの店舗でじっくりという方針です。そのため、会社の仕組みと基本的なスキルをしっかりと身につけることができます。店舗間を相互にバックアップできるよう人員配置を行った上で、各自のキャリア形成やライフプランに応じた配置を心がけています。

    育成型店舗に配置してしっかり教育
  • くるみんマーク認定!育休取得率100%

    子育て支援も充実。復職後の時短勤務制度はもちろん、その期間延長も可能なほか、復職支援研修も実施しています。こうした環境だからこそ産休・育休復帰率は100%。さらに男性社員の育児休暇も毎年数名が取得するなどすっかり定着しています。くるみんマーク(次世代育成支援認定マーク)を取得しているのも納得の実績です。急な欠勤や早退をフォローする体制があることで、現場でも温かく助け合う風土が作られています。

    くるみんマーク認定!育休取得率100%
  • 同社では各エリア、ブロック単位で地域に根差した様々な取り組みを行っております。在宅医療への対応、健康サポート薬局、地域活動など、今まさに薬局/薬剤師として求められている取り組みを実施していけるのも、地域内のネットワークとフォロー体制があるからこそ。またJリーグの京都サンガF.C.とスポンサー契約をしているほか、京都マラソンにも協賛。京都マラソンでは社員たちも参戦しています。全国から京都での就業を希望されてくる方も多くいるため、住居や引越の補助も行っています。地域に貢献できる薬局であり続けるため、働く社員も多方面で支えています。

ゆう薬局グループ

ゆう薬局グループ

設立
1950年1月
所在地
京都市左京区浄土寺下馬場町106
従業員数
薬剤師300名 ※2019年11月時点
企業の特色
事業内容:保険薬局、一般薬品販売
店舗情報:京都府93店舗、滋賀県1店舗、長野県1店舗、愛知県1店舗
※2019年11月時点
全文表示する

ゆう薬局グループについてはこちらから

近くの都道府県で探す

その他の都道府県から探す