サイト内の現在位置
エリアのおすすめ企業をピックアップ! エリアカルテ

株式会社大洋メディカルサプライ

千葉県を中心に調剤薬局35店舗を展開。患者様はもちろん、社員とその家族の満足を追求し、「社員の笑顔が患者様を笑顔にする」をモットーに薬局運営に取り組んでいます。特色の1つはICT化の推進。ヒューマンエラーを防ぐ薬剤監査やタイムリーな在庫管理、また在宅医療や地域包括ケアを見据えた多職種連携をシステム化しています。2つめは高度な人材育成。総合病院からクリニックの門前まで多彩な薬局を通して経験を積めるほか、研修や学会発表などスキルアップの機会も豊富です。とくに学会発表は、薬剤師による自社処方データの解析が注目を集めています。大学院進学の支援も行っているので様々なキャリアを積むことができます。社風は風通しが良く、管理職を通してすぐにトップに現場の声が届くのも魅力です。

LET'S GO

年次やキャリアに関係なく、やりたいことにチャレンジできる社風です。社員が自発的に企画・提案したことは、実現に向けて会社が最後までサポートしています。また、メリハリ良く働ける環境も充実していて、たとえば有給休暇の申請には100%対応。気兼ねなく取得できるよう、現場でもお互いを尊重して協力しあう意識が根づいています。温かな雰囲気から仲の良いスタッフが多く、皆でゴルフに行ったり、スポーツジムに誘いあったりとプライベートでの交流も盛んです。

01

頼れる薬のスペシャリストとして

薬はお渡しして終わり、ではありません。服用に関する疑問やお困り事のヒアリング、時間外での電話相談など、患者様一人ひとりに寄り添った対応が必要です。そのため薬剤知識はもちろん接客なども学んだ上で、「薬のスペシャリストとしていつでも頼りにしてほしい」という意識で仕事にのぞむよう心がけています。なお「かかりつけ薬剤師」になるかは本人の意志を尊重し、希望があれば認定薬剤師コースのeラーニングを活用するなどしっかりサポートしています。

02

タブレットを活用する在宅医療

超高齢化社会にともない多くの店舗で在宅対応を行っています。個人宅から施設調剤まで様々な生活状況の患者様を訪問するなかで、頼れるパートナーとして活躍するのがタブレット端末です。患者様のこれまでの薬歴が一覧表示されるので、一人ひとりの状況をきちんと把握しながら、より適切な服薬指導ができるようになりました。また書類作成についても連動して作成できるよう取り組んでいます。今後も親身な対応と業務効率化を図りながら、在宅医療の一層の充実を進めていきます。

03

調剤過誤を限りなくゼロに

調剤過誤を無くすため安心の監査システムを導入しています。GS1コードにより、処方箋の入力内容とピッキングした薬剤が合致しているかどうかを判別するシステムを活用しています。他にも調剤過誤の防止には徹底して取り組んでおり、毎日最低1回は全店舗で在庫を照会しています。簡単な棚卸し作業を行って、その日の投薬に間違いがなかったか確認しています。地道な作業ですが、毎日行うことで調剤過誤を限りなくゼロに近づけ、患者様の信頼を得られると考えています。

04

スキルアップの機会がたくさん

2カ月に一度、定例勉強会を実施するほか、業務時間内に参加できるメーカー研修や病院主催の勉強会、eラーニングなど豊富なスキルアップの機会を提供。認定薬剤師の資格取得もサポートし、取得した場合は手当を支給しています。またキャリアの浅い方は、中途入社でも新人研修に参加できます。学会発表にも意欲的に取り組んでいて、製薬メーカーと協力して医療用具の使い勝手を調査したり、患者様と薬剤師の意識のズレがないような服薬指導の方法を研究したりと、毎回、注目される発表を行って成果を上げています。

PICK UP

年に一度、社員総会の一環として「納涼会」を実施しています。普段はあまり関わりのない遠方の店舗の方々とコミュニケーションを深められるのはもちろん、医療事務などの他職種と垣根を越えた交流ができています。毎年の納涼会はビンゴ大会など楽しいイベントで大盛り上がり。豪華賞品が用意されているのも楽しみの1つで、過去には人気テーマパークのペアチケットやロボット掃除機などが目玉商品としてありました。時間を忘れて楽しみ、語り合い、社員の絆を深めるひと時となっています。


株式会社大洋メディカルサプライ

設立 1991年11月
所在地 千葉県千葉市若葉区桜木6丁目22番25号